ホーム>インターネット活用入門[教育]
 インターネット活用入門

インターネットで情報を探すには?

yahoo!JAPANやgoo、infoseekなどの検索エンジンからまず見ていくという方法があります。すでにカテゴリ分けされているのである程度大まかな情報が見たければ十分役立つはずです。
キーワードで検索することも簡単です。ただ、キーワードによっては合致するページが多くて膨大な検索結果を出してしまうこともあるので、更にそこから絞り込むことも大切です。

超初心者のためのホームページ検索術

もっと早く情報を知るために

せっかく検索結果を出しても、その数があまりにも多いと、またその中から検索しなければならず手間がかかります。情報を早く知るために、and検索やor検索などの検索用コマンドを覚えるのもいいですが、方法のひとつとして、「リンク集」を使うという手もあります。キーワードの後ろに「リンク集」とつけるだけで検索結果は違ってきます。そして、そこから更にリンクを辿っていくのもいいでしょう。また、キーワードを1つだけでなく2つ記入して検索すると、はじめからしぼり込まれた結果が出てきます。

検索エンジンとは・・・?

検索エンジンとは、インターネット上における辞書のようなものです。
自分が見たいと思うページにあてはまるキーワードを入力して検索するとそれに合致したページをピックアップしてくれます。検索エンジンにもたくさんの種類があるのでうまく探せるようになれば情報収集に苦労しなくなるでしょう。

分類型サーチエンジンなら→Yahoo!JAPAN(ヤフージャパン)
ロボット型サーチエンジンなら→google (グーグル)

*分類型とロボット型*
分類型とは・・・? ホームページ作成者が申し込み登録すると、まず人間が適当な分類に合わせてwwwページを登録する。ユーザが利用する際には、この分類を辿ることで望みのwwwページを見つけられる。
ロボット型とは・・・? 検索ロボットと呼ばれるソフトウェアによって自動的に情報を収集・整理し、検索ロボットが自動的にwwwページを収集し、そこからキーワードを抽出する。ユーザが利用する際には、キーワードを与えると,そのキーワードが含まれているwwwページの一覧が提示する仕組みになっている。

検索エンジンの使い方

インターネット上にはたくさんの検索エンジンがあります。
さらに検索方法もいろいろで、どう検索するかによって検索結果も異なってきます。
また、キーワードを入力して、検索エンジンを自分で選べるページなどもあるので活用してみて下さい。

検索エンジン活用レポート

>> Yahoo!JAPAN (ヤフージャパン)
分類型サーチエンジン。誰でも一度は耳にしているでしょう。
>> goo (グー)
  ロボット型サーチエンジン。
>> 検索エンジン活用レポート
  Yahoo!JAPAN、infoseek、FreshEye、gooの4つの検索エンジンについて詳しく解説されています。
>> 超初心者のためのホームページ検索術
  検索のポイントが細かく説明されていて、初心者だけでなく普通にインターネットを活用する上でも勉強になることがたくさんあります。
>> 色々な検索エンジン!!
  色々な検索エンジンへのリンクや紹介をしているページ。日本国内だけにとどまらず、海外の検索エンジンも紹介しています。
>> 当サイトコンテンツ内「パソコン」
  パソコン関連のお役立ちリンク集

当サイトおすすめの検索エンジンGoogleを使ってみよう!!
Google


こんな検索エンジンも・・・
>> HPPホームページプラザ
グルメ情報の検索エンジン
>> Dr.NAVI
  全国にある医療施設検索のリンク集、バーチャルクリニックのリンク集
このように、専門的な分野における検索エンジンも存在します。自分に合った検索エンジンを見つけておくと非常に便利かもしれません。




株式会社 エフアンドエム

Copyright (株)エフアンドエム All rights reserved. ご意見・ご要望はこちら