ホーム>障害者・高齢者雇用[人事]
 障害者・高齢者雇用




更新中


・ <% ' ' ' ' '
 障害者や高齢者を雇用した場合には、助成金を受給できる可能性があります。 ' ここでは、障害者・高齢者を雇い入れた場合に受給できる助成金をまとめて ご紹介します。
'
' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' '
>> 高齢者

' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' '
タイトルキーワード・年齢内容
継続雇用定着促進助成金
' 継続雇用制度奨励金
' (第1種)
65歳以上就業規則等により希望者全員を65歳以上の年齢まで雇用する継続雇用制度を導入し労働基準監督署に届け出た事業主に支給される助成金です。
継続雇用定着促進助成金
' 多数継続雇用助成金
' (第2種)
60歳以上65歳未満第1種助成金を受給し、かつ1年以上雇用されている60歳以上65歳未満の高齢者の割合が15%を超えている事業主に対して支給される助成金です。
高年齢者共同就業
' 機会創出助成金
45歳以上、3人高齢創業(45歳以上)3人以上が共同して事業をはじめた場合に支給される助成金です。
特定求職者
' 雇用開発助成金
65歳未満高年齢者・障害者等の就職が困難な者を公共職業安定所等の紹介により、継続して雇い入れた事業主に対して支給される助成金です。 '
'
'
>> 障害者

' ' ' ' ' ' ' ' ' '
障害者雇用継続助成金雇用された後に身体障害者となった労働者の雇用を継続するための措置を講じた事業主に対して支給される助成金です。
特定求職者
' 雇用開発助成金
高年齢者・障害者等の就職が困難な者を公共職業安定所等の紹介により、継続して雇用した事業主に対して支給される助成金です。 '
'
%>



株式会社 エフアンドエム

Copyright (株)エフアンドエム All rights reserved. ご意見・ご要望はこちら